ブログ・SNSで「本気のポイ活のやり方」と登録必須のポイントサイト一覧

どうも、錬金くんです。

このサイトでは久しぶりの投稿となりました。

だけど決してサボっていたわけじゃありません。

このサイトの更新はおざなりにして、僕がやり続けてきたことがあります。

それがポイ活です。

錬金くん
ポイ活とは「ポイントサイト活動」や「ポイントサイト活用」のことです。

 

2018年からポイ活がかなり過熱しています。

アメブロ、Twitter、インスタなどでたくさんの人がポイントサイトを紹介しています。

 

そして、私が「マジでポイ活が熱い」って思った理由は「お金が稼げる」からです。

稼げる金額も驚きで、月収100万円を超える人もいるんです。

以前は一部のトップアフィリエイターだけが稼げていた金額ですが、SNSの普及によりポイ活のハードルは格段に下がっています。

コツコツとサイトを作ってアフィリエイトをやってきた私も時代の変化に焦りを感じています。

 

過熱した「ポイ活ブーム」の要因

ポイ活が過熱した一番の理由は、ママ層がポイ活に力を入れたことにあります。

スーパーやドラッグストアで食費を計算している彼女たちが、お得な仕組みを見逃すはずがありません。

 

ブログ界を支えてきた、ママブロガーたちも変化が見られました。

アメブロで広告が解禁した瞬間に、

【ママブロガー➡ポイ活ブロガーに変身しているのを見かけます。

 

びっくりするほど大きな金額を無料ブログやSNSで稼ぐなんてはんぱないです。

「母は強し」って本当ですね。

ポイ活で人気のサイトは?

全体的に新しいサービスよりも、長い運営実績があるポイントサイトが使われています。

人気があるのは、主に4サイトなので抑えておくと良いでしょう。

 

ウェル活とは?

ポイ活がブレイクした要因の1つがウェル活です。

ウェルシアでは毎月20日にTポイントが1.5倍のレートになります。

つまり【1000P➡1500円】で買い物ができちゃうんです!

 

もちろん、こんな仕組みママたちは大喜びに決まってます🎵

(近所にウェルシアがない地域の方々すみません。)

 

こうなると「20日にまとめて10000Pで買い物しよう」と考えるのは当然です。

10000円分購入すれば、5000円も浮いちゃいますからね。

 

そして大切なことがもう一つあります。

ウェル活により、ポイントは等価以上の価値を生むってことが広く認知されました。

 

ポイ活の始め方

友達紹介で40万円以上を稼ぐ人、僕の知り合いにもガチでいます。

そして、そのほとんどが「ママ」なんです。

ポイントサイトは、ネットショップの還元みたいに節約術として使えます。

だから、家事や家計を頑張っているママとの相性が良い。

【ポイ活=ママの世界】と言っても過言ではない・・・。

むしろ【ポイ活=ママ活】にしてしまってはどうだろう。

 

自力型「ポイ活」(初心者向け)

その名の通り、自力でポイ活する方法です。

 

・まだポイントサイトの使い方がわからない。

・ポイントサイトの良いところがわからない。

・手っ取り早くお金が欲しい。

 

こんな人たちは、まずは自力でポイ活してみましょう。

ポイントサイトでは、色々な稼ぎ方ができます。

 

<ポイ活の稼ぎ方>

・資料請求

・高額系(クレジットカード・FX)

・ネットショップのポイント還元

・アプリDLやソシャゲでレベル達成

・ミニゲームや懸賞など

・動画配信サービスや電子書籍の利用

etc.

 

 

錬金くん
まずはサイトを見まわして、色々やってみましょう。
ポイ活のヒントが見つかります。

 

本気のポイ活(上級者向け)

ネットショップの節約、すぐにお金が欲しい、

自力のポイ活はそんな時に役立ちます。

だけど本気のポイ活は、ちょっとわけが違います。

 

「毎月数万円分のポイントを稼ぎ続ける」

ポイ活を本気でやっている人は、この領域に到達します。

 

錬金くん
本気のポイ活を始めるために用意するものはコレ。
すべて無料で使えるからいいですね。

 

①ポイントサイトへの登録

ポイントサイトは、登録した人だけが友達紹介機能を使えます。

ここがポイ活の入口です。

 

②ブログ

ブログでポイントサイトについて紹介します。

それを読んで「やってみたい」と思った人がポイントサイトに登録してくれます。

アメブロはポイ活ママも多いので、みんなでポイ活したい人におすすめです。

③SNS

TwitterなどのSNSでも、友達紹介ができます。

つぶやきに記事を投稿したり、使い方と紹介URLを載せましょう。

見た人が気になったら登録してくれます。

 

そして、これらを本気でやると「ポイ活すげえ」ってわかってきます。

なぜなら、ポイントサイトは不労所得も夢ではないからです。

各サイトの詳しい仕組みを知りたい人は、登録後に友達紹介ページが閲覧できます。

そこで、紹介したいサイトの仕組みを調べてみましょう。

 

「ポイ活」に必須のポイントサイト一覧

ポイ活は「ポイントサイト」をなくして始まりません。

とは言え、ポイントサイトにはたくさんの種類があります。

すべてを試してみるとかなり時間がかかるので「ポイントサイト選び」が大切になります。

一重にポイントサイトと言ってもサイトには特徴があり、それを知ることで自分にあったポイントサイトを選ぶことができます。

錬金くん
僕は「ポイ活」するために20サイト以上登録しています。
その中で「これは絶対に外せない」と思うものだけを厳選しました。

ポイントサイト最強「ハピタス」

還元ポイントが高く、ネットショップユーザーからの支持も高いポイントサイトが「ハピタス」です。

還元対象ラインナップが豊富だから、大抵のネットショップはハピタスだけで網羅しています。

最初に使っておきたいポイントサイトであり、シンプルで使いやすいところも特徴です。

さらに「ハピ友」という友達紹介制度が優秀で、他のポイントサイトに比べて恩恵も大きいです。

ハピタスを使って毎月100万円を稼ぐ人がいるほどです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

コンテンツの王様「ECナビ」

コンテンツの王様と言っていいほど、600万人以上が利用しているメジャーなポイントサイト。

懸賞・ミニゲームも豊富で、広告利用以外でポイントを稼げることも人気の理由です。

ECという名前がついているだけあり、欲しいものが探しやすいサイト設計となっています。

ネットで欲しいモノを探すときに便利なECナビは、基本的にはネットショッピング用として使うのがベストです。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

ベストポイントが優秀「アメフリ(旧i2iポイント)」

アメフリだけの仕組みとして「ベストポイント」を広告に表示しています。

これは、他サイトと比べて一番獲得ポイントが高いことをを示しています。

 

他サイトと比較せずとも一番ポイントが高ければ「ベストポイント」が表示されるため、他サイトとポイントを比較せずとも損しない使い方ができるんです。

そして、企業努力もあり「ベストポイント」の広告数が多く、ポイント還元に非常に力を入れているという印象を受けます。

もう一つ重要なことですが「ジャパンネット銀行」の口座を開設するなら、絶対にi2iポイントを経由した方がいいです。

i2iポイントからジャパンネット銀行を口座を開設したら「交換するたび500P」という(半)永久特典が付くのです。

ネット決済やポイントの交換に便利なジャパンネット銀行は「ポイ活用銀行口座」としてもオススメですよ。

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

【ポイント利息&3ティア】オリジナリティと王道を兼ね備えた「げん玉」

げん玉は会員数1000万人の、日本で一番利用者が多いポイントサイトです。

「ポイントサイトの王道」と言えるげん玉は、ポイントサイトに欲しい機能のほとんどが揃っています。

さらに、それだけでなく「げん玉でしかできない」すごいシステムがあります。

1つめに、げん玉では「ポイント利息」という制度があり、保有しているポイントには毎月利息がついていきます。

ポイントを銀行口座に振り込んだとしても利息はほとんどつきませんので、げん玉にポイントを寝かせている人もいるでしょう。

2つめに、げん玉の友達紹介は3ティアとなっており【友達】だけでなく【友達の友達】が貯めたポイントに応じたダウン報酬をもらえます。

 

その他ポイントサイト

・ポイントインカム

ユーザーが最も利用し続ける、ファンが多いポイントサイト。

独自の「面白系」コンテンツが人気の理由。

友達紹介でもらえるポイントが「利用開始」と「交換完了」の2段階。

今一番ポイ活で稼げるサイトと言われている。

・ライフメディア

ライフメディアは、一部のポイント還元率がずば抜けて高い。人気の「GU」が他社の5倍ポイントがつく。

「iTunes Store」の還元率が業界最高、iPhoneユーザー登録必須。

また「ノジマポイント」への交換レートが1.5倍だから、ライフメディアで「ノジ活」という言葉が生まれた。

ライフメディアへ無料登録

・モッピー

オールマイティで最強と言われることも多い。

大きな特徴こそないが、ほぼすべてのコンテンツを網羅している。

利用者増の勢いも半端じゃなく、ここ1~2年で利用者が100万人くらい増えている。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

錬金くん
僕もポイ活を本気で始めています。
今後はキャッシュレスが進み、ポイントサイトの需要が増えると考えているからです。
現に2018年からポイントサイトの利用者は増加傾向にあります。
2019年もまだまだ伸びしろが大きい分野なので、始めるなら早い方が絶対にいいと思います。

 

Pocket