ポイントサイト友達紹介人数が2000人を超えてダウン報酬は想像以下

2019年7月、ポイントサイトで友達紹介人数が2000人を超えました

私としては、それなりに嬉しい達成感を感じています。

 

だけど、友達紹介人数が2000人を超えたら「毎日ポイントが貯まり続ける状況か?」と言われるとそうではありません。

むしろ、私が思っていた以上に「収入が増えてないなぁ」という印象です。

うん、甘くないですね。

2000人を友達紹介した経緯

まずは、2000人を友達紹介した経緯について書いてみようと思います。

2018年の3月頃から、本格的にポイントサイトの友達紹介を始めました。

紹介媒体はブログとSNS、約10サイトを紹介しています。

7月くらいから軌道に乗り始めて、月に150人~200人のペースで友達が増えてきた状況です。

錬金くん
それから1年が過ぎて、どうにか2000人を達成しました。

 

元々、私は「A8net」のようなASPを利用して、アフィリエイトをするために複数のサイトを運営していました。

だけどお金が早く欲しかった私は「ポイントがもらえるのがアフィリエイトより早い」ところに目をつけて、ポイントサイト1本に絞って1年間頑張りました。

実際にポイントサイトからの収入が毎日入ってくるようになると、少しだけ生活が楽になるのを感じることができました。

だけど、それは「明らかに豊かになった」と感じるほどのものではなく、それこそ「お小遣い程度」という感覚です。

しかし、上には上がいて、月に100万円以上をポイントサイトの友達紹介で稼いでいる人もいます。

そこに辿り着くには、数万人の友達が必要です。

2000人程度で音を上げてしまいそうになっていては、到底到達できませんね。

錬金くん
証拠画像、稼ぎ頭のモッピーだけでも友達は800人を突破しています。

ポイントサイトの友達紹介で私が狙っていたもの

ポイントサイトの友達紹介をすると、紹介者は2通りのボーナスがもらえます。

1つ目が「友達紹介ボーナス」で、1人紹介すると100円~300円くらいもらえます。

少ないようですが、月に200人も紹介すれば紹介ボーナスだけで4~5万円くらいになります。

 

ただし、私が狙っていたものは「友達紹介ボーナス」ではなく「ダウン報酬」でした。

ダウン報酬とは、紹介した友達が広告利用したときにもらえるボーナスです。

colleeeのように「1年間だけ」とダウン報酬が期間限定のポイントサイトもありますが、たくさんのポイントサイトが永久ダウン報酬を保証しています。

・お財布ドットコム

 

 

<永久ダウン報酬明記のポイントサイト>

ポイントインカム

お財布ドットコム

すぐたま

 

永久ダウン報酬の何が凄いかというと、紹介した友達がポイントサイトを使い続ける限り、自分にポイントが入ってくることです。

これは、俗に言う「不労所得」と言ってもいいでしょう。

私はポイントサイトのダウン報酬は、不労所得を庶民が実現できる一番の近道だと確信して、昨年から必死に紹介し続けました。

そして、1年かけて2000人を友達紹介したところ、現状のダウン報酬は「月に1万円くらい」です。

これは「思っていたより少ないなぁ」と思わざるを得ません。

だけど、考え方次第では「大きな成果」と言ってもいいかもしれません。

もし、このペースであと1年紹介を続けて4000人になったら、ダウン報酬が「月に2万円くらい」に増えている可能性はあります。

これ以上の収入を望むなら、友達紹介のペースを増やす以外ありません。

ただし、友達紹介のペースが少し落ち着いて「現状維持」になりかけています。

それを打破して、これからさらに友達紹介人数を増やしていきます。

錬金くん
また、友達が増えてきたら途中経過を報告しようと思います。
Pocket