ブログのアクセスアップにfacebookページをおすすめする理由

SNS(twitterやインスタグラム)を、ビジネスツールとして利用していると思います。

これらのSNSでは、たくさんの利用者がいるので、ここに力を入れるのは当然だと思います。

 

だけど、個人的に見逃さないでほしいのがfacebookページです。

当サイトもfacebookページを作成していますが、ブログ運営者にとっておすすめなので紹介します。

 

facebookページのメリット

ここからは具体的に、facebookページを利用するメリットについて紹介していきます。

 

検索エンジンに表示される

facebookページは、ブログ記事などと同じように、検索エンジンに表示されます。

特にページ名が検索キーワードとして引っ掛かりやすいので、狙っているキーワードでページ名を作成することをおすすめします。

 

facebooページからサイトへのアクセス流入

当然ですが、facebookページを見た人が気になったら、ブログ記事へ訪問してくれます。

アクセスアップとしての利点は、他のSNSと同じですね。

 

投稿にハッシュタグがつけられる

facebookページの投稿には、他のSNSと同じくハッシュタグがつけられます。

実名利用も多いfacebookでは、利用者の属性がtwitterなどとは違うため、優良な読者を獲得できる可能性もあります。

 

競合性が少ない

特に競合性が少ないところが、facebookページのメリットではないかと思います。

googleには、同じような類似コンテンツを上位表示させない、という特性があります。

つまり、似たようなブログ記事がたくさんあると、自分の記事が上位表示される可能性が低くなるってことですね。

 

まとめると「facebookからの流入が目的」ではない

facebookページは、必ずしもfacebookのユーザーの目に付くことだけが目的のコンテンツではないと思います。

私の場合、メインサイトの検索順位よりも、facebookページの方が上位って場合もありました。

 

ここからは予想ですが、facebookページが検索エンジンで上位表示されると、そこから被リンクを貼っているブログも、SEO的に良い影響を受ける可能性があります。

頻繫にあるgoogleのアップデートを考えると、facebookページを作成しておいて損はないと思います。