ノウハウコレクターの心理と脱出方法を教えます

ネットで稼ぐために必要なこと、それはネットで稼ぐための方法の知識です。
確かにネットで稼ぐ方法さえ頭に入っていれば、いつでもネットで稼ぐことはできそうです。
だけど、ネットで稼ぐ方法を知っているにも関わらずネットで稼ぐことができない人がいるのを知っていますか?

やり方を知っているのに稼げない人のことをノウハウコレクターと呼びます。

魔金ちゃん
錬金くんはノウハウコレクターじゃないの?
錬金くん
失礼なことを言うんじゃない!
僕は本物だ。

 

ノウハウコレクターの心理

ネットで稼ぐ方法を集めることを好む一方、情報収集に時間を費やすあまり行動をしないのです。
その心理はとても単純で、彼らはノウハウを集めたことに満足しているから行動しないのです。
本や教科書を読んで満足したけど、身体にノウハウが染み込んでいないからテストの点数がイマイチな人と同じです。

ノウハウコレクター=ハンパ者 なんですね。

せっかく知識があるのに、ネットで稼ぐための行動をしないって勿体ないですよね?
だけど意外とノウハウコレクターって多いんですよ。彼らは知識で他人を淘汰することを好みます。
例えばにちゃんねるに投稿するタイプの人間です。彼らは自分の知識が正しいことを主張したくて、間違った投稿をする人へ向けて正しいことを指摘したがります。つまり自分が優位だと思われたい心理が強く働く人ほど、ノウハウコレクターになりやすいのです。

ネットで稼げるのは「行動に移すタイプ」の人間です。行動するタイプの人は、くだらない書き込みをしているくらいなら、ネットで稼ぐために時間を費やすでしょう。
何もこれはネットに限った話ではありません。あなたの周囲にも自分が正しいことを主張したがる人っていませんか?口だけは正しいことを言ってるけど、実際に仕事をあまりやらないことも多々あります。
ネットで稼ぐ方法についても同じで、ノウハウコレクターになってしまうと知っていることに満足して仕事をしないので、結局ネットで稼ぐことができないのです。これは他人事と考えていては危ないことで、いつの間にか自分がノウハウコレクター化してしまうことだってあります。

錬金くん
ホリエモンだって多動力って本を出していたくらいだし。
動かなきゃ稼げなくて当たりまえ。

 

ノウハウコレクターが稼げない理由

知識をつけることは大事ですが、それを実際に行動するとなると全然違います。
例えばネットで稼ぐ方法としてアフィリエイトを例にしてみましょう。
ノウハウコレクターはアフィリエイトについて、あらかじめ1から10まで勉強して行動を起こします。そして、わからないことがあればこまめに正しい方法をネットや書籍から仕入れていきます。自分で考えることよりもすでに出回っている情報に頼りますので、自分で工夫することがありません。
結果的にサイトや記事の作成スピードは遅くなってしまうのです。問題があるたびやり方がおかしいとノウハウを探して知識だけはつきました。その結果「ノウハウ通りにやったけど稼げない」という結論に至ってしまいがちです。圧倒的に作業量が不足しているのにアフィリエイト自体が稼げない、もしくは効率が悪いと決めてしまうのです。
つまり、ノウハウコレクターは「知識があるから自分が正しい」と考えがちなのです。知識があるとうぬぼれていることがネットで稼げない理由になることに気が付いていません。
そもそも人間って能力がある一定のレベルまで達すると、油断して仕事を真面目にやらなくなってしまうものなのです。
仕事でもそうですよね?一定のレベルに到達して、周囲に比べて仕事ができるレベルに自分が達したら安心して努力することを辞めてしまいます。ノウハウコレクターも同じで、自分がネットで稼ぐノウハウを一定のレベル以上わかったら、安心して怠けてしまうのです。

そして、彼らの頭の片隅には「方法は知っているから本気になればネットで稼げる」みたいな考え方があります。

つまり、自分が稼げない人間だとは思っていないことが危険なのです。

魔金ちゃん
ますますあなたがノウハウコレクターに見えてきたけど?
錬金くん
しつこいwww

 

ノウハウコレクターの脱出方法

ノウハウコレクターを脱出するためには、何よりもネットで稼ぐための行動を実際にやってみることが大事です。
他人からの情報では正解を導くことができなのもネットの稼ぎ方です。本で得た情報よりも自分のやり方が正しいことだってたくさんあるのです。
ノウハウをある程度つけたら「自分で考える」ことでお金を稼ぐための道が見えてきます。特にネットでの稼ぎ方は、人によって稼ぐスタイルが異なるのです。デザインだってアプローチの仕方だって千差万別で、色々なやり方で成果を上げることができます。

つまり、机上の情報がすべて正解ではなく、むしろ人とは違ったことをすることが正解だったりします。
もしあなたがノウハウコレクターに当てはまると思うなら、これから3カ月くらいこれまでに得たノウハウを使ってネットで稼ぐための作業だけを続けてみて下さい。本当にあなたが必要なノウハウを得ているなら、必ず成果を出すことができるでしょう。
ノウハウコレクターがノウハウ集めを辞めることで、作業時間は2倍以上になります。
作業を始めると、ノウハウを集めに無駄な時間を費やしていたことに気がつきましょう。
自分の仕事のやり方を見直すのは1カ月に2~3度程度で、それ以外は今やるべき作業に集中します。
ノウハウコレクターを脱出することは、ネットで稼ぐために必要なことなのです。

今回は少し上級者向けの話となってしまいました。しかし、これからネットで稼ぎたい人にとっても大事なことなので、行動することでしかネットで稼ぐための道は開けないと覚えておきましょう。