【ポイント増量あり!】ドットマネーで手数料を節約する使い方とは?

アメブロを使っている人なら、「ドットマネー」を知っていますよね。

ドットマネーを簡単に説明すると、アメーバの中にあるポイントサイトみたいなものですね。

一度ポイントサイトを利用したことがある人なら、すぐにドットマネーの使い方もわかるでしょう。

ドットマネーを経由して、以下の行動をすることでドットマネーが貯まります。

・ネットショップで買い物

・各種サービスへの登録

・クレジットカード作成

魔金ちゃん
つまり、ポイントサイトと同じような使い方ってことですね。

 

ポイントサイトと同じような使い方ができるドットマネー。

アメーバらしいマネーの貯め方もあるんです。

それはアメブロでドットマネーを稼ぐ方法です。

アメブロでランキング上位に入ると、その報酬として最大5000マネーがもらえます。

アメブロ公式ブロガーでなくとも、人気のブログを運営している人は毎月ドットマネーを稼いでいるんですね。

ポイントサイトの手数料節約術

ドットマネーにしかできない、便利な使い方をご紹介します。

最近、ドットマネーはいろんなポイントサイトと提携しています。

提携しているポイントサイトで貯めたポイントは、ドットマネーに交換することができるんです。

つまり複数のポイントサイトのポイントは、ドットマネーに集約することができるんです。

そして、ドットマネーは現金や電子マネーの交換手数料が無料ですから、

【ポイント集約+手数料節約】ができちゃいます。

「ポイントサイトでかかる交換手数料がもったいない」と思っているなら、ドットマネーを使って手数料を節約するべきですね。

もちろん、すべてのポイントサイトが提携しているわけではありません。

げん玉・ネットマイル(すぐたま)などは、ドットマネー交換に非対応となっています。

<ドットマネー対応ポイントサイトおすすめ順>

錬金くん
【ポイントサイト+ドットマネー】は交換手数料を節約するのに便利です。
アメブロを使っている人は、ポイントを貯めたらドットマネー経由で交換しましょう。

Sランク➡ モッピー

Sランク➡ ちょびリッチ

Aランク➡ colleee(コリー)

Aランク➡ ポイントインカム

Bランク➡ お財布ドットコム

Bランク➡ ゲットマネー

 

ドットマネーだけを利用しない理由とは?

そもそも、ドットマネーがポイントサイトみたいな使い方ができるなら、ドットマネーだけ使っていればいいと思うかもしれません。

だけど、ドットマネーだけを使っていては、効率よく稼げない理由があります。

正直な話、ドットマネーのネックは「もらえるポイントが少ない」ことにあります。

他のポイントサイト達と比較して広告利用の報酬は微妙ですし、ポイントを貯められる広告の種類もまだ多くありません。

しかし、利用者がどんどん増えているドットマネーは、これからサービスの改善もあり得ます。

現状のドットマネーは、ポイントサイトの手数料を節約する手段として使うのがベストなんですね。

ドットマネーへの交換でポイント増量?

ドットマネーへの交換では、交換手数料を節約する以外にも「ポイント上乗せ」という特典があるものがあります。

例えば、モッピーをドットマネーへ交換する場合、毎月20日ごろに交換ポイントの3%程度、ドットマネーが付与されます。

私のようにモッピーから毎月ポイントを交換している人には嬉しい特典です。

例えば、10000Pを交換する人が楽天銀行へ振り込みをしたとします。

すると、これらの手数料がかかります。

 

・楽天銀行への振り込み手数料108P

・楽天銀行からの引き出し手数料216円(セブンイレブンATM)

 

合計で324円が手数料となるので、手元に残るのは9676円です。

ちょっと勿体ないですよね。

 

それをドットマネー経由で交換するとこうなります。

 

・楽天銀行への振り込み手数料0P

・楽天銀行からの引き出し手数料216円

・ドットマネーへのポイント増量300P

 

楽天銀行の引き出し手数料を差し引いても、10084Pがもらえます。

交換先次第で、全然違うとわかりますよね。

ドットマネー経由は得することがいっぱいなので、通常のポイント交換をしている人は覚えておくと便利ですよ。

Pocket